なかなか結婚まで進めないのは、高すぎる理想のせい!?
深田さんが求めるパートナーへの条件とは何か?


★深田恭子さんのネイタルチャート
(拡大画像はこちら

★深田恭子さんの成分グラフ
(拡大画像はこちら

  ★この占い結果の解説は、こちらへ。

深田恭子さん     1/3ページ     2019.06.01 UP

塾講師でタレントの林修先生が、恋愛における男女の脳の違いを以下のように語っています。
「男性はひと目惚れゾーンが広く、付き合ううちに普通ゾーンに相手は移っていく。対して女性はひと目惚れゾーンが極端に狭く、広いのは普通ゾーン。そして生理的に受け付けないという「地獄のゾーン」が存在する。ここに入った奴は、絶対動かない」。(下図参照)

脳の違い

深田さんのホロスコープを読んでいて感じたのは、林先生が言う女性の一目惚れゾーンが深田さんの場合、さらにもっと狭いのではないか、ということでした。というのも、どうも深田さんが恋愛対象の男性に求める要求はかなりハイレベルで、その数も多そうだからです。

まずひとつ目の要求が容姿。イケメンであることは基本中の基本でしょう。深田さんの美意識は高く、異性でなくても同性でセンスがいい人や、絵画や建物といった人以外でも美しいと感じるものであれば心が潤います。
次がお金。深田さんはとても物欲が強いようで、特にお金に対するこだわりがあるでしょう。彼女の満足感を満たすには、相当豊かな人でなくては務まりそうにありません。
そして地位や名誉も必要です。これは自分自身にも求めますので、もちろんパートナーも最低でも同等、標準で自分以上の地位や名誉を持っている人を望みます。
また自分の家族も大事にしてくれる人というのも、欠かせない要求です。深田さんは家族との絆がとても深いので、自分だけでなく両親や祖父母までも大切にしてくれる人でなくては「ひと目惚れゾーン」候補になることはできないでしょう。
最後に愛情。当然、これはどれにも増して重要です。お金同様に、愛情もとても求めます。踏み込んで言えば、肉体的な愛の証を強く欲しがるタイプなのではないでしょうか。

イケメンで大金持ち。地位や名誉もあり、家族も大事にしてくれる。そして深い愛情を与えてくれる男性。それらすべてを備えた人など、そうそういません。でもその人を、深田さんは待っているのです。それが彼女が結婚という名の目的地へなかなかたどり着けない理由のひとつなのではないでしょうか。

彼女が結婚のタイミングをなかなかつかめない理由は、ほかに「おっとりしている」部分も関係しているでしょう。
深田さんは生きるスピードがスローテンポなので、せっかくチャンスが来てもそれをつかみ損ねてしまいそうです。こののんびり屋なところは大人になった今では彼女の魅力のひとつになっていますが、子供の頃は周りから急ぐよう急かされていたため、「グズ」で「のろま」というコンプレックスとして深田さんを悩ませていたかもしれません。

このスローテンポな性格に加えて、とても真面目で慎重であることも、恋愛がなかなか進まない理由に挙げられるでしょう。
深田さんの慎重さは、折り紙つきです。例えば、誰が見ても両想いな相手がいても「告白されたわけじゃないし」と浮かれませんし、告白されても「からかわれてる?」と疑い、慎重過ぎるにもほどがあります。これには警戒心の強さもあって、恋人でなく友人関係を築くときも、そう簡単に人と打ち解けることはなさそうです。
深田さんは恋愛や結婚、地位や名誉を得るところなど、とにかくすべてにおいて時間がかかるため、欲しいものを手に入れるのは相当な期間が必要ですし、人生の成功と言われる段階も、壮年期や晩年期といった人生もものすごく後ろにやってくるでしょう。

こののんびりしたところや慎重すぎるところに通じるのですが、深田さんは急激な変化が苦手で、非常に保守的な考えも持っていそうです。また、人を押しのけてまで上に上がりたいという上昇志向がないのも、人生の進むペースがゆっくりな要因なのかもしれません。


次のページへ >>

  ★この占い結果の解説は、こちらへ。


  ★深田恭子さんの未来予想(2020年)は、こちらへ。


  ★深田恭子さんの未来予想(2020年)の解説は、こちらへ。


  ★深田恭子さんのイクリスプは、こちらへ。

Amazon 欲しいものリスト

いただければ、励みに頑張ります! 何卒よろしくお願いします。<(_ _)>
こちらからどうぞ。