巨額の富を得ようとしても、背負うのはなぜか借金ばかり。
必要以上にお金や高級品にこだわるのには、ある意外な理由が!?


★かつみ(かつみ・さゆり)さんのネイタルチャート
(拡大画像はこちら

  ★この占い結果の解説は、こちらへ。

かつみさん(かつみ・さゆり)     1/3ページ     2015.10.01 UP

「内弁慶」という言葉があります。これは外や他人に対してはしおれた花のように大人しいのに、家の中や身内に対しては大きな態度に出る人のことを指しています。
もしかしたらかつみさんは、この内弁慶のような性格なのではないでしょうか。
知らない人に対して、自分から進んで声をかけるということはほぼなさそうです。人見知りかもしれません。しかもそれだけではなく、喜怒哀楽といった感情の起伏すらあまり顔や態度には出さないのではないでしょうか。
ですので、かつみさんのことを「何を考えているのかわからない、謎の人」とか「大人しい人」といった印象を持っている人は結構多いかもしれません。

このように消極的だったり内向的になるその心のうちはというと、警戒心が強く自分をさらけ出すことが苦手で、人とコミュニケーションを取ろうとはあまり思わないだけなのですが、そういう静かな性格が、ときに仇となってしまう場合がありそうです。意地が悪い人にちょっかいを出されたりとかイジめられる、あるいは利用されたりするかもしれないという星回りが強く読み取れるのです。
もちろん、人の性格の弱さに漬け込む人間が一番悪いのですが、かつみさん自身も静かな性格に加え相手に同情し過ぎるところもあるようで、そのあわれむ気持ちは自分が犠牲になってでもその人を救いたいと思ってしまうほどでしょう。

相手がまったく知らない赤の他人であっても助けたいと思うその気持ちはとても素敵で素晴らしいのですが、世の中にはそういった純粋な心に付け入る輩がいます。そしてそういった人たちに上手く利用されたりダマされてしまったことが、実はもうすでに何度かあったのではないでしょうか。そこまでいかなかったにしても頼まれ事を断れず、ひとり大変な目に遭ったことが多々あったかもしれません。
しかも嫌な目に遭いダマされたとしても、そのことにかつみさん自身が気付かない場合がありそうなのです。かなり人が良過ぎるところがありそうです。
これは過度の同情から来るやさしさもありますが、いま自分がどういう状況にいるのかといった現状を認識することを出来れば避けたいという性格も影響しているかもしれません。
たとえば仮に今が厳しい状況であっても、その厳しい状況を認めたくないといった感じです。そしてその状況からは考えられない、もしくはまったく関連がない事柄を想像し、そちら側のことで頭がいっぱいになってしまいそうです。つまり妄想することで、現実から逃避しようとする傾向があるかもしれません。
リアルな現状を把握できていないのに妄想だけは膨らみますので、通常ではまず考えられない許容オーバーな頼まれ事や胡散臭い話も、「もしそれが現実のものになったら、こんないいことが起こるなあ」と想像してしまうため、安易に乗ってしまうことが多そうです。

旨すぎる話にどうしても興味がそそられてしまうのは、このほかにも一発勝負で成功やお金をなんとか手に入れてみたいという欲望が心の中に渦巻いているのも理由にあるからかもしれません。
表向きの性格は大人しいかつみさんですが、その心のなかはというと、戦いに挑み勝つことで成功を手に入れたいと考えるような、かなり攻撃的なところがあるようです。しかも先に書いたように想像力がかなり豊かですので、勝負がまだはじまってもいない段階であってもすでに自分が勝った気持ちでいるかもしれません。
ですがその挑戦はあまりにも無謀ゆえ勝てるはずはなく、痛手を負うどころか、さらに余計なトラブルに巻き込まれるハメにすらなりそうです。
かつみさんの成功はそうではなく、地道にコツコツ努力することで道が開けるタイプですので、日々小さな頑張りに励むことのほうが望ましいでしょう。


次のページへ >>

  ★この占い結果の解説は、こちらへ。

Amazon 欲しいものリスト

いただければ、励みに頑張ります! 何卒よろしくお願いします。<(_ _)>
こちらからどうぞ。