マーク・ザッカーバーグさんが、生きるなかでこだわるものは4つ。
そこに込めた思いとは!?


★マーク・ザッカーバーグさんのネイタルチャート
(拡大画像はこちら

★マーク・ザッカーバーグさんの成分グラフ
(拡大画像はこちら

  ★この占い結果の解説は、こちらへ。

マーク・ザッカーバーグさん     1/3ページ     2020.10.01 UP

自分自身は自由でいたいけど、他者やモノ、立場といった自分を取り巻くすべてのことは掌握しておきたい。そんな、少し身勝手なところが伺える星回りです。
手にしておきたいものは、項目として分けると4つあります。

ひとつは権力。他人に指示や命令を下せる立場に、ものすごくこだわるでしょう。課長、部長、社長、会長。より上級職に対する渇望感は尋常ではなさそうです。
職級が上がるということは、それだけ取らなくてはならない責任も大きくなっていくのですが、マーク・ザッカーバーグさんの場合はその重責に喜びを感じるよりは、ただただ自分の考えや指示に多くの人が従うことに、何にも代え難い満足感を得るタイプのように思えます。
この性質は、仕事のときだけに出るわけではありません。プライベートでも何かと人の上に立ちたいと思い、隙あらばマウントを取りたがるでしょう。例えば知人と食事に行った際、延々と自分の主義や人生観を語るとか。そしてその考えを相手に押し付ける傾向がありそうです。

ふたつ目は、先ほどの食事のシーンでもわかるように、自分の考えを絶対変えないところ。とにかく頑固です。その執着する姿はまるで何かに憑りつかれたのかと思うほど一途で、思いは深すぎるでしょう。しかもその考えを人に強要するところもあります。

3つ目は、お金に代表されるモノに対して、とにかくこだわるところ。
普段は少しでも多くお金を稼ごうと、せっせと働きます。そして溜まったお金は絶対減らすまいと、堅実な生活を心がけるでしょう。そしてその思いを援護するかのように、遺産として血縁者などから金品や不動産を引き継くこともありそうです。
しかし、「では貯めるだけでまったく使わないケチなのか?」というと、そうでもなさそうなのです。
貯めたお金を元手にもっと増やそうと、株やギャンブルに投資し、時には大損を食らう目に遭うかもしれません。もしくは自身が持つお金の相続を巡って、家族内で争いが起こる可能性もあります。
マーク・ザッカーバーグさんの場合、お金については得る金額は大きいと同時に、失うときはその額も半端ない数字になりそうです。

最後4つ目は、人です。特に恋愛相手や結婚相手といった生涯のパートナーに対するこだわりには、執念すら感じます。
パートナーに求めるものはズバリ、性的欲求を満たすこと。身体的な快楽を得ることで充足感を満たそうとしますし、相手と「ひとつになる」ことで、一体感を得ようとします。特段強い性欲は生来のものであるため、異性に目覚めるのは相当早い時期だったのではないでしょうか。
しかしその欲求を満たすためなら誰でもいい、というわけではないでしょう。特定の誰かひとりとだけ深く付き合います。同時期に二人や三人と付き合う器用さや甲斐性はなさそうです。そして相手にも、ただ自分ひとりとだけ付き合うよう強く求めます。ほかの男性に目移りするだけでも許せません。浮気や不倫なんて言語道断。絶対に許しません。もしその事実がわかったら全身が怒りの炎で燃え上がり、復讐心の塊となってパートナーを追い詰めることでしょう。
自分が入れ込んだ分、それと同じかそれ以上のリターンを得ることが、マーク・ザッカーバーグさんの恋愛相手に対する必須条件のひとつなのです。

なぜそんなにも、人やモノに執着するのか。それは自分が生きる意味や自分が何者なのかがわからなくて、その答えを自分以外のものに求めているからではないでしょうか。
「どうして自分は生まれてきたんだろう?」とか「自分の存在意義って何?」といった哲学的な悩みが根本的な部分に横たわっているように思います。答えを探して探して探し回っているのに、いつまでたっても見つからない。大金を持てばそのなかに、高級品を持てばそのなかに、恋人を持てばそのなかに自分がいるんじゃないかとその都度躍起になるのですが、どうもそれらのなかにも自分はいそうにない。
むかし「自分探しの旅に出る」と告げ、海外へ旅立つ若者の話を聞きましたが、「自分」はそんな行ったこともない国になんかいません。自分は自身の一番近く、胸のなか心のなかにいます。ひとり静かに心の中の自分と対峙し、加えて様々な人との出会いや多くの経験を混ぜ合わせることで、ようやく答えらしきものが小さく生まれてくるのです。その小さな思いを育てていくことで、自分というものが段々出来上がっていくのではないでしょうか。


次のページへ >>

  ★この占い結果の解説は、こちらへ。

Amazon 欲しいものリスト

いただければ、励みに頑張ります! 何卒よろしくお願いします。<(_ _)>
こちらからどうぞ。