安室さんが人生で大事にしている思いは、この2つ!?
大抵のことではビクともしない安室さんが譲れないポリシーとは?


★安室奈美恵さんのネイタルチャート
(拡大画像はこちら

  ★この占い結果の解説は、こちらへ。

安室奈美恵さん     1/3ページ     2017.06.01 UP

デビュー以降いまも多くの人を魅了し続け、ドーム公演も成功させている安室さんですが、その大きく広いステージに立ち歌いながら感じているのは、楽しみや喜びといった気持ちのほかに、「信じられない」という驚きも実はあるのではないでしょうか。
この「信じられない」というのはサクセスストーリー的な意味ではなく、「派手なことや目立つことが苦手な自分が、いま何万という視線を一気に浴びている」という意外性についてです。
巨大なステージに立ち、カッコよく歌い踊る安室さんの姿からは想像もできないのですが、素の安室さんというのはそういった華やかな場所よりは、地味めなポジションのほうが落ち着く性格なのではないでしょうか。
でもだからと言って、そういう状況がはたして本当に嫌いなのかというとそうではなく、「みんなの注目を集めたい」だとか「社会的に認めてもらいたい」という野心も、あるにはあるんです。しかしそうした気持ちよりも、目立ったり人の先頭を行くような立場は苦手、という思いの方が強いように思えます。

基本的に、すべてにおいて地味です。地味・・・というか、「淡々としている」とか「冷静」とか、とにかくいつどんなときでも変わらない、静かな心を持っているでしょう。それは特に、次の3つによく表れると思います。
1つ目は、感情表現の仕方です。どんなに嬉しいことや悲しいことがあっても、それを顔に出すということはほとんどないでしょう。心の中はどうであれ、他人から見れば喜んでいるのか悲しんでいるのかが、表情や態度からはまったく読み取ることができないタイプ。これはむやみやたらに感情を表現することは美しくないという美意識の高さと、そうバタバタしなくても適所適所でしかるべき対応をしておけば問題はそう大きくはならない、もしくは大きくなったとしてもその程度が予測できるだけの感覚(経験)を持っているからだと思われます。そうやって物事を俯瞰できるだけの視野の広さと客観性を持っているでしょう。

2つ目は人生に対するスタンス(姿勢)です。とても保守的で、事を起こすに当たってはとにかく慎重。挑戦とか冒険といった挑むようなことはまずしないでしょう。静かな毎日が淡々と過ぎていく。地味だけれどそういう穏やかで平和な日々を過ごしたいと願っているのではないでしょうか。
また同時に現実主義でもあるので、叶いそうもない夢をむやみに追いかけるとか、「もしかしたら・・・」といった根拠のない未来を安易に信じることもないでしょう。
いつでも表情や態度は変わらず、会話をしても現実的なので、人によっては安室さんのことを「どう接していいのかわからない」とか「会話が盛り上がらない」と感じる人もいるかもしれません。反面、安室さんのこの安定感は、周りの人たちに大きな信頼感を与えます。ですので、責任が重かったリ規模が大きな仕事もお願いしたいと思うだろうし、安室さんとしても来た仕事は期日はもちろん、内容もパーフェクトに近い形で応えたいと考えるので、結果として両者ともに大きな達成感と満足感が得られることでしょう。
ただ安室さんに少し完璧主義的なところがありそうですので、すべてにパーフェクトを求めてしまうと、ストレスを抱えてしまうかもしれません。

最後3つ目は、お金についてです。そもそも星回り的にお金には困らない星の並びなのですが、そこへさらに現実的な思考と節約をモットーとし無駄や浪費を嫌う性格が加わることで、非常に堅実な経済状況になるでしょう。
ちょっといやらしい話、いまの仕事は普通のOLをしていては絶対に得られないほどの収入だと思いますが、その金額に踊らされたり浮かれることもないと思います。それどころか、何かを購入する際は熟慮に熟慮を重ねてやっと買うかどうかを決めるタイプ。「ケチ」なのではなく、慎重で現実的かつ優柔不断という物事を決断するのに時間がかかるというゆっくりペースが、ここではよい方向に作用していると思います。また流れる湯水のごとく、だらだらお金を使うのは美しくないという美学も、堅実さの一因ではないでしょうか。


次のページへ >>

  ★この占い結果の解説は、こちらへ。

Amazon 欲しいものリスト

いただければ、励みに頑張ります! 何卒よろしくお願いします。<(_ _)>
こちらからどうぞ。