初恋の人がアニメキャラクターだったのは、こだわりと完璧主義だから!?
こだわりの活かし方を変えることで得られる、ストレス発散方法とは?


★中川翔子さんのネイタルチャート
(拡大画像はこちら

  ★この占い結果の解説は、こちらへ。

中川翔子さん     1/3ページ     2015.12.01 UP

「なんで?」「どうして?」。
しょこたんの頭の中は、いつもこの言葉が浮かんでは消え、浮かんでは消えの繰り返しなのではないでしょうか。常に何かに疑問を持っているように思います。

「クラゲの毒って何?」
「緊張すると、何で汗がでてくるんだろう」
「あのふたりが別れた理由って何?」などなど・・・。

その疑問の対象は多岐に渡り、それらすべての理由を知りたくて仕方がないのではないでしょうか。そしてその答えを得るまではとことん調べ尽くす、強い探究心が備わっていそうです。
しかも求める答えは、「クラゲの毒の主成分はタンパク性毒である」だとか「緊張すると汗が出るのは、交感神経が活性化するから」といったように、理屈が通ったものでないと納得がいかないようです。

「クラゲの毒って何?」「さあ・・・」
「緊張すると、何で汗がでてくるの?」「焦っちゃうからなんじゃない?」

というように、知らないまま放っておくだとか中途半端な答えでは、気持ちがおさまらないでしょう。
このようにすべてにおいて答えを求めたがるのは、しょこたんに完璧主義の傾向があるからではないでしょうか。
「ほどほど」「ぼちぼち」「いい加減」といったあいまいな状態が、大キライのように思われます。また答えの定義が人によって違う場合だと、流して終えるということができないかもしれません。例えば「彼氏に浮気をされて散々泣かされているのに、なんで未だに別れないの?」「それでも彼のことが好きだから」とか。
そしてこの完璧主義なところは、スジが通った答えをただ得たいという欲望だけではなく、物事を進めるときは、ちゃんと順番どおりに進めないと気が済まないという性質も併せ持っているようです。そのため、「決めた目標を達成するには?」といった場合、ゴールまでの手順をきちんと決め、計画通りに事を進める堅実さがあるでしょう。
その計画内容は、日程や予算も考慮した無駄のないスケジュール。そんな非の打ち所がない計画を組めるだけの高い能力があるのは素晴らしいのですが、その通りに進むよう、他人にもそのスケジュールを強制する場合がありそうです。しかし事と次第によっては、それは相手からすれば自分の思いや行動を支配されている、ということになります。
しょこたんのホロスコープを読み解くと、そういう「相手を支配したい」とか「意のままにしたい」といった征服欲をかなり強く持っている、という印象を受けます。
計画を立てても、その通りに進まないなんて事は日常茶飯事。イレギュラーで突発的な出来事のために、計画を変更しなければいけなかったり、人にはそれぞれ自分の考えがあるという「違い」を認めることが必要になりそうです。


     *:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。


しょこたんが完璧主義に走るのは、あいまいな状態が許せないという理由のほかにもうひとつ、実は心配性という一面もあるからではないでしょうか。

「病気になったらどうしよう」
「仕事がなくなっちゃったらどうしよう」
「台風で家が壊れたらどうしよう」などなど・・・。

起こりうる災難を想定して今から備えておきたい。そんな気持ちから、準備は万全にしておきたいという流れになるのでしょう。万が一の危機に対するそんな心がけは、とても大切で素晴らしいことだと思います。しかしその想定した災難に対して、少し過剰すぎるほどナーバスになってしまう傾向がありそうです。

次のページへ >>

  ★この占い結果の解説は、こちらへ。


  ★中川翔子さんのサビアン占いは、こちらへ。

Amazon 欲しいものリスト

いただければ、励みに頑張ります! 何卒よろしくお願いします。<(_ _)>
こちらからどうぞ。