ネイタルチャート 読み解き結果の解説 (ASKAさん)

★ASKAさんのネイタルチャート
(拡大画像はこちら

★ASKAさんの成分グラフ
(拡大画像はこちら

  ★この占い結果は、こちらへ。

ASKAさん     1/3ページ     2019.09.01 UP

 【 メルマガ第33号より(発行:2019.08.01)】

今回ネイタルチャートを読み解いた方は、ASKAさんです。

ASKAさんには、メルマガの読者であるYoshimiさんからリクエストをいただきました。Yoshimiさん、ありがとうございます。<(_ _)>
ご本人の了解を得たうえで、リクエスト内容を転載します。

「はじめまして。いきなりのメッセージ失礼いたします。さまざまな有名人のホロスコープを読み解いていらしたのを拝見し、とても詳しく読み応えのある文章に感動しました。
私自身、ホロスコープを読めないながら、どうしても気になる有名人の方がおります。ASKAさんです。彼のこれまでの活動実績や才能、覚せい剤使用による逮捕から復活を遂げ現在第一線で活躍するまでの軌跡が、ホロスコープに描かれているのかとても気になっています。
もし、リクエストに応えていただけるのであれば、ぜひお願いしたいです(*'ω'*)!一方的で勝手なお願い大変申し訳ございません。もしも次に読み解く人の候補の一人として考えていただけたら幸いです。どうぞ、よろしくお願いいたします」

ASKAさんと言えば、CHAGE and ASKAとしては「SAY YES」「YAH YAH YAH」など、ソロでも「はじまりはいつも雨」といった代表作を数多くお持ちです。また光GENJIや工藤静香さん、森川美穂さんといった、実に豪華な面々に曲を提供していることでも知られています。

そんなASKAさんは2014年、覚せい剤取締法違反と麻薬取締法違反容疑で逮捕されます。その後約2年を経て、音楽活動を再開します。
人気絶頂期と謹慎期間の両方を味わうという、実に波乱に満ちた半生と言えるでしょう。

Yoshimiさんのリクエスト内容にあるASKAさんのこうした波乱万丈な人生は、はたしてホロスコープにも表れているのか?
じっくり読み解いてみたいと思います。

   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

読み解きを始めてからもうほぼすぐというくらい早いタイミングで、「これはまた、荒れた人生になりそうな人だなあ」と感じるホロスコープでした。
ASKAさんの人生が波乱含みであるだろうと読んだ理由は以下になります。

・デーカン(うお座)
・水星、金星、キロンがオーバーロード(みずがめ座)
・土星×いて座
・天王星×しし座
・海王星×さそり座
・ASC付近に天王星がある
・MCがおひつじ座
・水星、火星、天王星、海王星の度数
・太陽×月がセクスタイル
・太陽×海王星がトライン
・太陽×木星がトライン
・月×天王星×木星×金星がグランドクロス
・月×天王星×海王星×金星がグランドクロス
・月×天王星×木星がTスクエア
・月×天王星×海王星がTスクエア
・月×木星×金星がTスクエア
・月×海王星×金星がTスクエア
・月×金星×木星がTスクエア
・月×金星×海王星がTスクエア
・金星×月×天王星がTスクエア
・第10ハウスにドラゴンテイル
・天王星、海王星がアンギュラー
・月×第10ハウス
・第4ハウスに木星

私はグループアスペクトを見つけるところから読み解き作業を始めるのですが、大凶を示すグランドクロスが2つとTスクエアが7つあるとわかった瞬間、「これは大変だ」と思わずつぶやいていました。

グランドクロスは別名「大十字」とも呼ばれ、4つの星や感受点が互いにスクエア(90度)の位置にある状態で、Tスクエアはこのうち星や感受点が1つ少ない状態のアスペクトです。
「グランドクロスって、誰かほかの人のホロスコープにも出てたよなあ」と確認してみたら、小室哲哉さんでした。
小室さんはグランドクロスが1つだけでしたが、ASKAさんは2つあります。波乱を巻き起こすプロペラが2つもあるわけですから、これで何も起こらないはずがありません。

Tスクエアは困難や緊張をもたらすアスペクトとされ、その力は強力に働きます。このグループアスペクトが生まれたときすでに7つもあるって、どれだけハードな人生なんだろうって感じです。しかも未来予想でトランシットやプログレスを見たとき、容易にグランドクロスが新たにできてしまうわけで、おそらく星占いをすればしただけ、「注意したほうがいい」というアドバイスをすることになるでしょう。

あと箇条書きには挙げていませんが、「ミスティックレクタングル」と「調停」というふたつのグループアスペクトもASKAさんのホロスコープにはあります。グランドクロスにTスクエア、そしてミスティックレクタングルに調停。グループアスペクトを多く持つ人ほど波乱な人生を送るだろうと考えている私としては、そこら辺も見逃せないポイントです。

もうひとつ、ASKAさんの人生が荒れたものになりそうだと感じたのは、月の影響力が出やすいと思ったからです。
月はおうし座にいるので、その相性はいいでしょう。加えてアンギュラーだったりエグザルテーション(+4)であることも、その好調さを後押しします。また月はおうし座の5度58分に位置しているのですが、これは「月の度数」が最も力が強いと意味付けるおうし座の3度にとても近いのです。こうした点も、月の状態がいいと感じた理由になります。
また月はMC付近にいます。MCは公の行動を起こすときに、星の力が出やすいゾーンとされています。さらにチャートの形が月を取っ手部分としたバスケット型で、これはバスケット部分にある星の力が、取っ手部分にある星を伝って出ていくイメージを表します。これらの理由もあり、月の性質はとても表れやすいだろうと感じたのです。

月は人間の内面、心や感情の世界を表します。つまりASKAさんの感情の浮き沈みは、そのまま人生の浮き沈みに反映されていくと思われます。ポジティブなときは人生も上り調子、逆にネガティブなときは人生も落ち込む状態になりそうです。
くしくも、月は大凶とされるグランドクロスとTスクエアのすべてに登場します。自分の心持ちが人生に敏感に反映されるということを意識した方がいいでしょう。


次のページへ >>

  ★この占い結果は、こちらへ。

Amazon 欲しいものリスト

いただければ、励みに頑張ります! 何卒よろしくお願いします。<(_ _)>
こちらからどうぞ。