「あの人の未来予想」読み解き結果解説

★中居正広さん2016年のホロスコープ
(拡大画像はこちら

★この占い結果は、こちらへ。


★中居正広さんのネイタルチャートを読み解いた結果は、こちらへ。


★中居正広さんのネイタルチャートを読み解いた結果の解説は、こちらへ。


★中居正広さんのイクリスプは、こちらへ。

中居正広さんの2016年を占う   2020.12.01 UP

 【 メルマガ第39号より(発行:2020.08.01)】

2020年2月に行われたジャニーズ事務所からの独立記者会見のなかで、記者から「具体的に独立を考え始めたのはいつ頃か?」と問われた中居さんは、この2~3年ほど前と答えていました。年齢的には45歳あたりになるかと思いますが、このころは天王星のハーフリターンの時期に当たります。

天王星の公転周期は約84年。その半分のタイミングである42歳前後と言えば、人生の後半戦を考え始める頃かと思います。それを占星術的に言えば、天王星が象徴する「変化」や「革命」の影響を受け始めた、と表現することになるでしょう。

持って生まれた星回りのおかげもありで、平穏な人生を送ることはないだろうと読み解いた中居さんに「のんびり」な生き方を求める気持ちがいつ生まれて、それはどんないきさつだったのかを読み取れればと思い、中居さんが44歳のとき(2016年)のトランジットとプログレスを見てみることにしました。


※文中の略語は、次の意味になります。
 (ネ)ネイタルチャートの感受点
 (ト)トランジットの感受点
 (プ)プログレスの感受点

   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓

中居さんがそれまでの忙しい毎日から「のんびり」な生き方に意識を向けたのは、体調不良といった体の異変が直接的な理由のように見受けられます。

・(ト)土星×(ネ)月がコンジャクション
・(ト)海王星×(ネ)火星がオポジション
・(プ)月×(ネ)木星がクインカンクス
・(プ)月×(ネ)ASCがクインカンクス

火星は固い意思のもと、勇んで前進する戦いの星なのですが、この星の真向かいから「幻想」や「現実逃避」といった夢の世界を象徴する海王星が、その行く手を阻みます。そのため火星の戦意は喪失し、前へ進む力が弱くなってしまいます。

クインカンクスは「割り切れないこと」や「すり合わせ」といった、全面的に納得はしていないけど受け入れるしかない状況を表します。というのも、クインカンクス(150度)はスクエア(90度)とセクスタイル(60度)の組み合わせ、つまりハードアスペクトとソフトアスペクトが合体した座相と捉えることができ、この凶座相と吉座相という反する意味を持つアスペクト同士がひとつのアスペクトを形成するということは、どちらかがどこかで何かしらを妥協しなくてはならない必要性が出てくるからです。

(プ)月と(ネ)木星やASCのクインカンクスは、具体的症状としては肝臓障害や腫瘍などの存在を予告していますが、感情や習慣を性質として持つ月が、拡大や発展など広がりや豊かさをキーワードに持つ木星に対して「待った!」をかけたり、それまでの習慣を見直し、新たな生き方を模索するよう求めているようです。

こうした体の不調を自覚する要因として、ハードワークやストレスが、中居さんをじわじわと追い詰めていったのではないでしょうか。

・(ト)土星×(ネ)月がコンジャクション
・(ト)土星×(ネ)火星がスクエア

土星は制限や限界を表す星です。この年の土星は中居さんに自身の感情を抑える動きをしそうです。そのため思うように結果が得られず、消化できない感情が積み重なっていくかもしれません。
また土星は、時間も司ります。戦いの星火星に対して心理的・時間的に制約を強いる土星の力によって、限界まで働かされたり時間に余裕のないスケージュールをこなす羽目になりそうです。そして当然、そこにはトラブルがついて回ります。

予想できるトラブルとしては、投資や保証人といった契約にまつわる案件になりそうです。

・(プ)太陽×(ネ)金星がスクエア
・(プ)太陽×(ネ)木星がスクエア
・(プ)火星×(ネ)木星がスクエア
・(プ)月×(ネ)海王星がトライン
・(プ)月×(ネ)木星がクインカンクス

(ネ)金星に対して、(プ)太陽が90度の位置にあります。
90度つまりスクエアは、妨害や悪運を知らせる角度。金運を左右する星金星に、「うぬぼれ」や「怠惰」といっただらしなさも性質に持つ太陽がハードアスペクトを取ることで、お金を贅沢や遊行といった浪費に使う傾向をもたらすでしょう。

(ネ)金星のほぼ向かいの位置には(ネ)木星がいて、オーブの関係によりこの木星とも(プ)太陽はスクエアになります。木星は「消耗」「浪費」「楽観主義」といった意味も持ちますので、軽い気持ちで投資話に乗ってしまう危険性の高さを示唆しています。

この2016年という年は、中居さんにとって「引き寄せる力」が発揮されやすく、また付き合う人やコミュニティの影響を大きく受けやすい星回りです。

・(ト)冥王星×(ネ)金星がオポジション
・(ト)海王星×(ネ)月がスクエア

そこにいいこと悪いこと、いい人悪い人の区別はありません。どんなことも集まり、多くの人が寄ってきます。そのひとつひとつにいちいち反応していたら、自分軸がぼやけてしまいます。
情報や人の取捨選択に務め、危険なにおいがする場所へは近付かない方が身のためでしょう。


     *:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。


読み解き結果のなかでこの2016年は、中居さんにとって「種が蒔かれた段階」と書きました。それまでの環境から離れ、自分が本当にやりたいことをやるため、もしくは自分が輝ける新たなステージを作るためにその準備を始めるタイミングである、と。
そこにはやはり天王星が大きく関わっていることはもちろん、ほかの星たちも中居さんに変化を促していました。

・(ト)木星×第5ハウス
・(ト)キロン×第11ハウス
・(プ)月×第2ハウス
・(ト)天王星がハーフリターン
・(ト)土星がハーフリターン
・(ト)太陽×(ネ)太陽、ASC
・(ト)天王星×(ネ)ASCがスクエア
・(ト)天王星×(ト)冥王星がスクエア
・(プ)月×(ネ)冥王星がセクスタイル
・(プ)太陽×(ネ)天王星がコンジャクション
・(プ)太陽×(ネ)冥王星がコンジャクション
・(プ)太陽×(ネ)MCがトライン
・(ト)木星×(ト)天王星がクインカンクス
・(プ)火星×てんびん座
・(プ)月×しし座
・(プ)太陽×てんびん座

中居さんが44歳を迎えたこの頃は、天王星のハーフリターンだけでなく土星もハーフリターンの時期に差し掛かっていました。土星の公転周期は約30年。その半分である15の倍数に当たる年も人生を見直すよう、土星は働きかけてきます。

45歳ごろに土星が与えるテーマは、「人生の後半戦に向かって、どんなふうに気持ちを切り替えることができるか」です。寿命が延びてきたとは言え、この辺りの年齢になれば、残りの人生の長さが気になってきます。「このままの生き方でいいのか?」と来た道を振り返り、この先未来へと続く道をじっと見つめる時間が増えていくことになるでしょう。
体力的なことも含めて、これから自分はどう生きたいのかを自問する日々になりそうです。


この年の天王星は、中居さんが生まれたときのMCに対してスクエアの位置にあります。MCは肩書やステイタスを表すオフィシャルな場所。ここに試練を表す角度で変化を象徴する天王星が入ることで、公での立場が大きく変わる可能性を示しています。
特にそれまで所属していた組織やグループからの独立を考えていたのなら、いよいよその思いを現実のものにする出来事が起こりそうです。これは天王星という星が「アウトサウダー」とか「誰とも親密にはなりたくない」といった、革命以外に個人を重視する性質があるということも大きく影響を及ぼしているためです。

この(ト)天王星は逆行しているのですが、他にも土星、海王星、冥王星も逆行しています。逆行時は集団への同調を拒否し、独自の考えを優先させる傾向が強くなりますので、こうした状態も中居さんの独立心をさらに掻き立てているのではないでしょうか。


(プ)太陽は(ネ)冥王星と重なります。破壊と再生を意味する冥王星にアイデンティティや個性を象徴する太陽がぶつかることで、それまでの自分を捨て、新たな自分を作り出したいという気持ちが高まりそうです。
しかも太陽の影響は社会的活動のなかで発揮されるため、プライベートよりはオフィシャルな部分での改革に意識が向けられるでしょう。

また(プ)太陽は(ネ)のMCとはトラインを組んでいます。
トラインは「飛躍」「容認」といったポジティブな意味を持つアスペクト。公的な自分を表す太陽が公的な場所を示すMCとソフトアスペクトの関係にあるので、中居さんがこれから新たに受け取る社会的地位や名誉は、いままでよりもさらにレベルの高いものとなりそうです。


     *:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。


ということで、中居さんが「のんびり」な生き方を求めた理由は体調の変化が直接的な理由かもしれないけれど、そこへ至るには、普段から忙し過ぎる日常に対して疑問を持っていたかも、というのが私の読み解き結果になります。

足腰が痛いに始まり、若い頃より無理が効かなくなったという体力的な問題は、精神論では太刀打ちできないところがありますからねえ。かと言って、なにもかもを諦めるにはまだ早い。知識と経験を武器に、新たな挑戦をしてみたいという気持ちが強くなるのもこの年齢域になればこその思いでしょう。

中居さんはステージ上に立ち続けることが活力の源でもあり、またそれが可能な星回りでもあります。独立してたったひとりの航海かもしれませんが、その周りには応援する船が数多く取り囲んでいますので、何も心配することはなく、ダイナミックに新たな未来へと舵を切っても良さそうです。

★この占い結果は、こちらへ。


★中居正広さんのネイタルチャートを読み解いた結果は、こちらへ。


★中居正広さんのネイタルチャートを読み解いた結果の解説は、こちらへ。


★中居正広さんのイクリスプは、こちらへ。