堀江貴文さんの未来予想     2021.08.01 UP

★堀江貴文さん2006年のホロスコープ
(拡大画像はこちら

★堀江貴文さんのプログレス・ルネーション図(2006年)
(拡大画像はこちら

★この占い結果の解説は、こちらへ。

2006年を占う

星占いで未来や過去を見るとき、「回帰(リターン)」という言葉に何度も出会います。
回帰は「元の場所に戻ってくること」。つまり、星たちが太陽のまわりを一周なり二周まわり終えた年数時に、それまでの人生にひと区切りがつき、新たな章が始まるとされています。
木星であれば約12年、土星であれば約30年、天王星であれば約84年ですが、これだとあまりに長いので、その半分の約42年をハーフリターンと称して、回帰時に次ぐ変化のタイミングとしています。

2006年当時、堀江さんは34歳でしたので、これらリターンの時期を数年後に控えていました。そんなとき星たちは過去を振り返り、身辺を見渡したりして、いるものといらないものを分け、いらないものは処分しろと言ってきます。
この年堀江さんはモノや人、考え方などすべてにおいて断捨離をすることになりそうです。

仕事や住む場所が変わったり、持っていたお金も手放すことになるかもしれません。さらに恋人と別れたり、家族との関係を見直す出来事に遭うおそれもあります。
自分の元から多くのものが去っていきます。それはとてもつらいことです。特に恋人や友人など人がいなくなったあとの空虚感は、しばらくのあいだ堀江さんを苦しめるでしょう。
しかし去っていった人たちは、その後の堀江さんとはどのみち別れる運命なのです。寂しさに切なくなりますが、ここで大事なのは別れた人やモノに対して決してしがみつかないこと。2~3年後から始まる人生の新たな章に向けて身辺を整理し、余白を取っておく。これがこの年、堀江さんに課せられたテーマなのです。

恋人であれ友人であれ人が去る、ということは、人間関係で何かしらのトラブルを抱えることでもあります。
ただこのいざこざは、表立ったものではなさそうです。堀江さんが知らないうちに様々な動きがあり、気付いたときにはもう手の打ちようがない状況で、敗北への道を辿るしかない、といった非常にいやらしく、秘密裏に満ちたものになるでしょう。
裏切りにも遭いやすく、信用や信頼を失った衝撃は、堀江さんの心に深くダメージを与えそうです。

しかし、その痛みをいつまでも引きずらないのが、この年の堀江さんの特徴です。
2006年の星たちは、堀江さんに強靭な忍耐力を授けるので、どれほど厳しい出来事が起きても「ああ、そうか」と事態を冷静に受け止めるだけの余裕を作り出すことができるでしょう。そしてその忍耐力は、堀江さんが生まれながらに持つ自由を求める精神にすら、変化をもたらす可能性があります。

以前、堀江さんのネイタルチャートを見たとき、私は「束縛を嫌い、自由を求める」「人の意見に従うのを、あまり好まない」と書きました。それどころか、「自己主張が強く」「自己背信的」で、間違いを認めないとも。
そんな自分の考えや行動を絶対的に信じているだろう堀江さんが、この年は他人に「それはどうかと思うよ」などと指摘されても、「なるほどね」とあっさりその声を受け入れるようになるかもしれないのです。もちろん、生まれ持った自由を求める性質や自己背信的なところは相変わらずではあるのですが、そこに少しの制限がかかってもストレスを感じることがなくなり、むしろその制限下で既存のもの以上の何かを作り出せないかと、さらに高度な思考へと進化を遂げるのです。
そのくらい制約や束縛されるような事態に見舞われても耐えることができるくらいの精神力が、この年堀江さんには降りてくるでしょう。


     *:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。


星たちによってもたらされた強い忍耐力、その結果得られた寛容の心と柔軟性は、堀江さんにこの年起こる出来事に対して受け止め方に変化をもたらし、新たな思考への道しるべになりそうです。
それまで球団や大手マスメディアの株の買収や総選挙への出馬など、世間に大きな話題を提供してきた堀江さんでしたが、保守的な日本人にそうした新風が快く受け入れられたとは言い難く、それまで溜まっていた不平不満が爆発。大きなバッシングとなってご自身に降りかかってくるでしょう。
おそらく数年経ってから、「あのときの堀江さんの考えは正しかったんだね」と周囲の人たちは評価してくれるんだと思いますが、このときの世論は、とにかく拒否の一点張り。徹底的に堀江さんに非難の声を浴びせそうです。

身近な人のひとりやふたりに嫌われるという状況は、誰にでも日常的によくあることですので気にしなければいいのですが、話が全国規模ともなれば、さすがに平穏な気持ちではいられません。いくら星たちが強力な忍耐力を与えてくれるとは言え、心のなかには緊張感と葛藤が生まれるでしょう。
しかしそれら「心の修行」を体験することで、「ここは下手に抗うよりも、すべての出来事を糧として、次に向けての準備に活用しよう」と考えるのではないでしょうか。

そうと決めたらすぐに行動に移すのが堀江さんの特徴。多くの知識や情報を蓄えようと、たくさんの本を読んだり、それまで接点のなかった分野の人に積極的に会いに行ったりするでしょう。旅行、特に海外に出かけるとチャンスがつかめる星回りでもあるので、世界中を駆け巡れば面白い発見があるかもしれません。
そうして得たものが増えれば増えるほど感動と喜びに満ち、「もっともっと」と知識を深めていきそうです。
堀江さんにとって2006年は、究極的なインプットの一年になるでしょう。

やがてそれらは堀江さんに、多額のお金をもたらしてくれそうです。これまですでに堀江さんの元では大きなお金が動いてはいたのでしょうが、この年得た知識を活用することで、さらにもっと大きな金額が飛び交うのではないでしょうか。
この年の星たちは、堀江さんの金運の良さも告げているのです。


     *:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。


2006年に起きた出来事は、堀江さんにとって人生の方向をガラリと変えるものになりそうです。つらく、厳しいこともあるかもしれませんが、代わりに得たものは、その後の人生を意味深いものにしてくれます。

知見を広げること。この年をひと言で表すとすれば、こんな一文になりそうです。

★この占い結果の解説は、こちらへ。


★堀江貴文さんのネイタルチャートを読み解いた結果は、こちらへ。


★堀江貴文さんのネイタルチャートを読み解いた結果の解説は、こちらへ。


★堀江貴文さんのイクリスプは、こちらへ。


★堀江貴文さんのサビアン占星術は、こちらへ。