★中川翔子さんの未来予想は、こちらへ。


★中川翔子さんの未来予想の解説は、こちらへ。


★中川翔子さんのネイタルチャートを読み解いた結果は、こちらへ。


★中川翔子さんのネイタルチャートを読み解いた結果の解説は、こちらへ。


中川翔子さん(2023年)     2/2ページ     2024.06.01 UP

(プ)火星はかに座にいますが、この感受点と2022年10月25日にさそり座で起こる日蝕はトラインとなり、2023年4月20日におひつじ座で起こる日蝕とはセクスタイルになります。
トラインもセクスタイルもソフトアスペクトであり、吉座相。このアスペクトが(プ)のパーソナルプラネットと組まれるという状況は、この年の中川さんが個人的に良い星回りに恵まれることを教えてくれています。

かに座は家庭を大事にし、自分の愛する人たちを全力で守ろうとする星座。その信念を火星が揺るぎない決意とし、トラインが高揚させます。
また先述したおうし座16度で起きた月蝕の影響により、相手との一体化が進んだ代償として、自分が振り回されることも一度や二度ではないでしょうが、それもまんざら悪くも思っていないようです。
セクスタイルは、他者との結合や共鳴をもたらすアスペクト。他者との一体化を不快に思わないのは、今いる環境が自分のやりたいことや意思を思いっきり表現できることを実感しているからではないでしょうか。

清々しく生きることができる場所は、自ら作る方法のほかに、与えられることで得る方法もあります。後者は運や他者による働きかけといった条件も必要になるため入手はなかなか難しいのですが、中川さんはこの幸運を見事に手に入れることができるようです。

また(プ)火星そしてかに座は、第10ハウスに居を構えています。
第10ハウスはキャリアのハウス。仕事面での成功や飛躍も期待できる一年になりそうですが、それは家庭が安定していてこそ。つい仕事を優先させてしまいそうになりますが、それはまず土台となる家庭を安定させてから。家族より、なにより自分より優先させる仕事などないはずです。

第10ハウスのカスプはMCであり、この辺りには(プ)太陽や水星も集まっています。
おそらくプライベートを充実させればさせるほど仕事面も上手く歯車が噛み合って、「新境地を開拓」なんて展開にも遭遇することができるでしょう。

守るものができる。優先順位が変わる。このことは中川さんに、新鮮さと大きな喜びをもたらしてくれそうです。


     ---------------------------------------------------------


2023年年末から2024年春ごろまでは、それまで乗ってきた上昇気流を横へ斜めへと八方に広げることになりそうです。

2023年10月15日に、てんびん座で起こる日蝕は、中川さんの(ネ)太陽とトラインになります。
トラインは飛躍や加速をもたらします。また、てんびん座は社会とか集団といった多くの人が集まる場所で、個人の力をいかに活かすかがテーマの星座になります。
中川さんは年をまたぎながら、そうしたオフィシャルな場で、これまで培ってきた知識を思いっきり発揮することになるでしょう。

(プ)太陽がいるふたご座は、知性とコミュニケーションが最大の持ち味。ふたご座とてんびん座はエレメントが同じ「風」であるため、相性は抜群。風が司る洞察力や発想力も相まって、それまでにはなかったアイディアを次々と生み出し、それらが多くの人に受け入れられていきそうです。

ふたご座には(プ)水星、そして(プ)MCもあります。水星とふたご座はドミサイル、MCは個人が辿り着く人生の到達点を表します。
もう活躍すればするだけ、笑っちゃうくらいいい結果がやって来るでしょう。その恩恵は遠慮なく、堂々と受け取るべきです。


ひとつ心配な点を挙げれば、2023年10月29日におうし座5度で起こる月蝕が、(ネ)冥王星とオポジションになることです。

冥王星は破壊と排除の星。壊すと決めたなら、取り除くと決めたのなら徹底的にそのミッションを遂行します。妥協は一切しません。
その決意が頑固さとなって、融通が利かない自分を作り出してしまう恐れがあります。

(ネ)冥王星と位置するさそり座は、ドミサイルの関係。そのため自分の信念は、死ぬまで貫くタイプかと思われますが、その性分がこの月蝕によって仇にならないよう注意する必要があります。

またこの月蝕は、(ネ)海王星とトラインにもなります。
海王星は夢を見させてくれる星。ふたつの感受点が120度の位置で響き合うことで、中川さんの想像力はドンドン力を付けていきますが、その裏でイクリプスが起こるおうし座、海王星が位置するやぎ座に共通するエレメント「土」の影響により、彼女に不動さや固定さ、安定を求める性質がみるみる加わってもいきます。

確かに風のエレメントのようにスピード任せで無計画に動き回った結果、痛い目に遭うのもどうかと思いますが、かと言って土のエレメントが持つ用心深さや慎重さばかりを発揮していたのでは、物事がちっとも前に進みません。

大地は水を吸い込むことで潤い、作物や草木に命の火を灯します。どちらか一方の性質を重視するのではなく、ふたつのエレメントのパワーをバランスよく活かすこと。
頑固さや安定を求める気持ちを少しゆるめてみる。コミュニケーションの取り方にもう少し冷静さを採り入れてみる。そういったエネルギーのコラボに挑んでみると、2024年はそれまでには経験したことのない面白い出来事に出会えるかもしれません。


<< 前のページへ

★中川翔子さんの未来予想は、こちらへ。


★中川翔子さんの未来予想の解説は、こちらへ。


★中川翔子さんのネイタルチャートを読み解いた結果は、こちらへ。


★中川翔子さんのネイタルチャートを読み解いた結果の解説は、こちらへ。

SNS

↑ インスタグラム、毎日発信中!

その日の星占いを文字投稿にて、カード占いはライブ配信にて、毎朝6時ごろ投稿。
カード占いのときは、今日の星占いの解説などを喋ったりしています。

Amazon 欲しいものリスト

いただければ、励みに頑張ります! 何卒よろしくお願いします。<(_ _)>
こちらからどうぞ。