ホロスコープ用語のプチ解説

星占いの世界で使われている言葉を、ざっくり解説しています。

エレメント・クオリティ   2014.05.01 UP

 【 メルマガ創刊号より(発行:2014.04.01)】

占い結果のなかに、「エレメント」と「クオリティ」という言葉が出てきます。
簡単な説明文を載せます。


【エレメント】
 12星座を性質ごとに、「火」「水」「風」「地(土)」の4つに分けたもの。
  ・「火」・・・ おひつじ座、しし座、いて座
        想像力や活動力に満ちたエネルギーを表す。
  ・「水」・・・ かに座、さそり座、うお座
        柔軟性や融通性を表す。
  ・「風」・・・ ふたご座、てんびん座、みずがめ座
        発展の方向や知性を表す。
  ・「地(土)」・・・ おうし座、おとめ座、やぎ座
           安定を表す。


【クオリティ】
 12星座を行動パターンごとに、「活動」「不動(固定)」「柔軟」の3つに分けたもの。
  ・「活動」 ・・・ おひつじ座、かに座、てんびん座、やぎ座
          キーワードは、行動、挑戦、主張、リーダーシップ など。
  ・「不動(固定)」 ・・・ おうし座、しし座、さそり座、みずがめ座
              キーワードは、頑固、抵抗、安定、忠実 など。
  ・「柔軟」・・・ふたご座、おとめ座、いて座、うお座
         キーワードは、順応、多才、気まぐれ、表面的 など。